• TOP>
  • 平成30年度「がん予防展・がん講演会」を開催します。

平成30年度「がん予防展・がん講演会」を開催します。

がんは日本人の死亡原因の第1位を占めており、がんの征圧は国民の健康対策の中で最も重要な課題の一つです。そのため、9月を「がん征圧月間」として、昭和35年より全国的に運動が実施されてきました。

千葉県においてもがん対策事業の一環として、がんの予防に関する正しい知識や診断治療等の最新のがんに関する知識を広く伝えるため、「がん予防展・がん講演会」を、本年度も下記のとおり開催します。どうぞお気軽にお越しください。 

当財団では、本年度もがん予防展2日目(9月2日)に乳がん無料検診(要予約)を実施します。

チラシ&申込書のダウンロード PDF

【がん予防展】

icon_blue 開催要項      クリックしてくださいクリックしてください→千葉県サイトのイベントページにリンクします。

開催日時
平成30年9月1日(土)・9月2日(日)10時から16時
会場
イオンモール銚子 1階イルカの広場・風の広場ほか
(銚子市三崎町2-2660-1)                               ※電車:JR銚子駅よりシャトルバスが運行しています
    (JR銚子駅~イオンモール銚子間280円)
  車:国道126号線沿い・JR銚子駅より車で約10分
  

icon_blue 内容

無料相談
医師・看護師等による「ちょっと聞いてみたい」各種がん相談
栄養士による食生活相談
各種体験コーナー
乳がん模型で乳がんを見つけよう、顕微鏡でがん細胞をのぞいてみよう、内視鏡操作に挑戦!、ケアフードの試食(2日のみ。12時頃限定200食)など
各種展示コーナー
最新がん統計など

乳がん無料検診
申込期間:8月6日(月)~20日(月)先着順
※8月5日以前の受付は致しません(無効となります)のでご了承ください。
対象者:女性(各40名)
○マンモグラフィ検診:40歳以上の方
(今年度:平成31年3月31日までに40歳になる方を含む)
○超音波検査:30歳~39歳の方
(今年度:平成31年3月31日までに30歳になる方を含む)
次の項目に当てはまる方はこの体験検診を受けることができません。
●30歳未満の方
●過去4年の間に乳がん検診を受診したことのある方
●妊娠中、妊娠している可能性のある方
●自覚症状がある方(しこり、乳頭分泌等)
●乳がんの既往歴がある方
●現在、医療機関で受診中又は経過観察中の方
●豊胸術を受けた方(画像が鮮明に映らない場合があり、判定ができないため、ご受診できません)
●ペースメーカー・シャント・ポートを挿入している方

申込はFAX又はWebでお申込みください。FAXの方は上記申込書をダウンロードの上、必要事項を記載し043-246-8640に送信してお申込みください。
Web:http://www.kenko-chiba.or.jp/koukaikouza/2018nyugan.htm

【がん講演会】

icon_blue 開催要項      クリックしてください クリックしてください→千葉県サイトのイベントページにリンクします。

開催日時
平成30年9月9日(日)13時から16時 (開場 12時30分)
会場
銚子市保健福祉センター「すこやかなまなびの城」 (千葉県銚子市若宮町4-8)
※JR銚子駅から徒歩約7分
参加費
無料
定員
250名(事前申込・申込多数の場合は抽選)
申込方法
必要事項を記入し、FAX申込用紙又は電子メール(1通につき5人まで)を下記申込先まで送付してください。(FAX申込用紙は上記よりダウンロード)
必要事項
1.申込者氏名  2.電話  3.FAX  4.電話番号  5.参加人数
申込先
千葉県健康づくり支援課地域リハビリ班  TEL:043-223-2482
FAX:043-225-0322  電子メール:cantaisaku2@mz.pref.chiba.lg.jp

icon_blue 講演内容

講演1

「がんを予防し健康寿命を延ばそう!」
講師:津金 昌一郎 氏(国立研究開発法人国立がん研究センター社会と健康研究センターセンター長)
講演2
「笑いと健康」
講師:林家 木久扇 氏(落語家/日本テレビ「笑点」レギュラーメンバー)

※”制圧”を”征圧”としたのは、がんを何としても征伐したいという決意を表現するためで、昭和35年の第1回以来この文字を使用しています。