• TOP>
  • 「平成29年度健康づくり標語コンテスト」の結果発表

「平成29年度健康づくり標語コンテスト」の結果発表

このコンテストは、財団創立10周年を記念して、平成25年度より千葉県内の小中学生を対象に健康づくりを考えるきっかけとして健康づくりと健診(検診)の推進をテーマに開催しています。
おかげさまで、平成29年度は、小学生の部140校5,929名、中学生の部60校3,023名、合計8,952名と多数の応募をいただきました。思わず笑ってしまうもの、うなずきながら読んでしまうもの等、素直な気持ちが込められたすばらしい作品ばかりです。ご応募ありがとうございました。
審査会において厳正なる審査を行った結果、次のとおり受賞作品が決定し、10月27日(金)に行われた予防医学事業推進全国大会の中で表彰式を執り行いました。受賞された皆様おめでとうございました。最優秀賞に輝いた作品2点は今後健康づくり推進のため普及啓発活動に活用させていただきます。

小学生の部

標 語 受賞者
最優秀賞 「健診は そのうちではなく 今のうち」 千葉市立長作小学校5年
宮本由那さん
優秀賞 「千葉のまち 歩いてのばそう けんこうじゅみょう」 木更津市立南清小学校4年
池田真陽さん
「だいすきな かぞくのために がんけんしん」 成田市立下総みどり学園1年
秋田柊太さん
「そのけむり となりのぼくも すってるよ」 木更津市立波岡小学校1年
小磯琉聖さん
入選 「健康診断 ぼくの家族は かいきんしょう」 八千代市立萱田小学校6年
君塚航惺さん
「健診で かくれた病気 見つけよう」 茂原市立東郷小学校6年
野口樹希さん
「受けてみよう 検診は 自分の体を 知るチャンス」 流山市立小山小学校5年
清水那奈乃さん
「がん検診 行ったらほっと 一安心」 柏市立柏の葉小学校5年
鮫島桜さん
「かっこいい たばこのにおい しないパパ」 我孫子市立高野山小学校5年
小谷倫太良さん
「あとまわし しないでいのちは 一つだけ」 印西市立高花小学校2年
杉江奏太さん
「きちんとうんどう きちんとごはん これがわたしの げんきのひみつ」 館山市立豊房小学校1年
鈴木花音さん
「さきのばし いけばよかった あのときに」 香取市立津宮小学校1年
久保木愛奈さん
「たんじょうび ママへけんしん プレゼント」 千葉市立泉谷小学校1年
松井心春さん



中学生の部

標 語 受賞者
最優秀賞 「健診で 命のLINE つなげよう」 香取市立佐原第五中学校3年
荻沼あむさん
優秀賞 「ウォーキング 一歩一歩が 健康へ」 匝瑳市立八日市場第二中学校3年
鵜之澤萌さん
「運動と 食から変えて 広がる未来」 旭市立飯岡中学校3年
小松﨑海地さん
「見直そう 自分の健康 想像しよう 未来の自分」 習志野市立第三中学校3年
大久保和香さん
入選 「好きなこと 続けるための 健康診断」 船橋市立葛飾中学校3年
金田美咲さん
「喫煙は 脳が NO!だと叫んでる」 匝瑳市立八日市場第二中学校3年
細田浩志さん
「始めよう 家族みんなで 健康チェック」 松戸市立第六中学校3年
上田茜さん
「がん検診 早期発見 広がる未来」 香取市立佐原第五中学校2年
秋葉裕人さん
「毎年の 安全確認 がん検診」 習志野市立第三中学校2年
星野里奈さん
「健診で 防げる病気が きっとある」 千葉大学教育学部附属中学校2年
相場悠希さん
「行ってみよう やめられるかも 禁煙外来」 香取市立佐原第五中学校2年
木内萌さん
「その一本 周りの人まで 大迷惑」 旭市立飯岡中学校2年
羽田愛菜さん
「「大丈夫」 検診行かず 言わないで」 八千代市立大和田中学校1年
金澤美幸さん