• TOP>
  • 「平成16年度ちば県民保健予防基金」助成金の交付を行いました。

「平成16年度ちば県民保健予防基金」助成金の交付を行いました。

当財団では平成16年10月20日、平成16年度ちば県民保健予防基金交付式を行いました。
「ちば県民保健予防基金」は千葉県民の公衆衛生向上、健康増進、結核などの感染症、がん、生活習慣病などの疾病対策、予防活動を支援することを目的として設立したものです。本年度は以下の事業に、助成することが決定しました。

平成16年度ちば県民保健予防基金助成の決まった団体(敬称略)
事業名 交付先
千葉県における性感染症の予防 特定非営利活動法人「千葉健康づくり研究ネットワーク」
千葉県内小規模事業所における歯周病健診 社団法人 千葉県歯科医師会
成人病撲滅キャンペーン 社団法人 千葉県臨床衛生検査技師会
ツベルクリン反応検査強陽性者に対するQuantiFERON-TB2G検査 千葉県印旛保健所
心電図同期眼底写真による動脈硬化評価 千葉大学大学院医学研究院環境医学講座公衆衛生学教室
第146回日本結核病学会関東支部学会 第162回日本呼吸器学会関東地方会 合同学会 独立行政法人国立病院機構千葉東病院
予防内服決定の際のクウォンティフェロンTB検査の活用に関する研究 千葉市保健所感染症対策課
千葉県在住高齢者の肥満、生活習慣病とADLに関する実態調査 千葉大学大学院医学研究院細胞治療学・老年病診療チーム



なお、当基金では、来年度も引き続き、千葉県民の公衆衛生向上、健康増進、疾病対策など、予防活動に邁進される皆様を支援して参ります。来年度の応募の詳細につきましては募集開始が近くなりましたら、ご覧のサイトや広報誌「けんこうChiba」等にてお知らせする予定です。